expand_more すべて

BLUE REFLECTION TIE/帝

開催中のセール

shopping_cart
shopping_cart
公式サイト
2017年3月30日に発売されたPlayStation 4、PlayStation Vita用ゲームソフト『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』

本作は、その続編となるRPGだ。

主人公である女子高生星崎愛央は、異世界の学校に飛ばされてしまう。
その学校には名前だけしか分からない記憶をなくした3人の少女たち。
愛央は元の世界に戻る手がかりを探すため、彼女たちとの共同生活をすることになる。

ゲームは海に囲まれた学校と、もうひとつの異世界「ココロトープ」を行き来して進行する。

探索パートは料理やクラフトの素材を集めながら、敵を倒しレベルを上げていく。
同ブランドであるガストのアトリエシリーズと似たようなシステムとなっている。

ダンジョンでは敵キャラクターと触れると戦闘が始まるシンボルエンカウント方式。
戦闘システムはターン制コマンドバトルと、JRPG好きには非常にとっつきやすいシステムになっている。

戦闘中はエーテルポイント(EP)を消費してのスキル発動や、必殺技となるエーテルタイドなど、ド派手な演出で楽しませてくれる。

キャラクターデザインに人気イラストレーターの岸田メル
シナリオに時雨沢恵一、五十嵐雄策、夏海公司といった電撃文庫で活躍する作家を抜擢しており、ライトノベル好きな人に刺さること間違いなし。

家族や友人との思い出、辛い記憶などを取り戻す過程で、少女たちに絆が生まれていく。

シナリオとしては女性同士の緊密なやりとり、いわゆる百合がフューチャーされているのも特徴だ

アドベンチャーパートでキャラクターの「お願い」をかなえることで親密度が上昇し、
学校内をふたりきりでデートすることができる。
もちろん主人公は女性で相手も女性。
デートイベントは一人一人に大量に用意されており、二人のあまずっぱいやりとりに心が温まることうけあいだ。(※百合適正のありの人に限る)